So-net無料ブログ作成
検索選択

東京ディズニーランド 行き方の経路とその時間など

スポンサードリンク




日本で一番夢があふれている所、東京ディズニーランド&シー

1年中いつ行っても混んでいるわけですが

そこへの移動経路と最寄駅などを調べてみました

基本的には公共交通機関(JR)を中心に考えて

東京方面からの移動をメインで調べました

 

まず、もし東京ディズニーランドやディズニーシーに近いホテルにお泊りなら

直行のバスがありますので、まずはお調べください

 

いわゆる、パートナーホテルなどと言われていて

無料のシャトルバスがありますから、バスに乗った瞬間から

ディズニーの世界を楽しめるはずです

 

もしそうではない場合には、JRの舞浜駅からリゾートラインという

電車に乗るのがメジャーでしょう

 

これはディズニーランド&シーの周りをまわっている電車で

入口の近くまで移動可能です

全部で4つの駅がありますが、ディズニーランドへ行くのでしたら

ディズニーランドステーション

シーに行くのでしたら、ディズニーシーステーション

で降りればOKです

 

特にシーの場合には、舞浜の駅から歩くとちょっとあるので

この電車に乗った方がいいでしょう

 

ちなみに電車の内装もこっていますし

吊り輪がミッキーの形になっていたりします

 

基本的にJRの舞浜駅からこのリゾートラインに乗ることになります

舞浜の駅に降りて、ちょっと左の方へ歩くと、すぐに駅があります

イクスピアリとほぼつながっていますので、まずはイクスピアリを

楽しんでからでもいいでしょう

 

ちなみに、ディズニーランドでしたら、歩いて行っても十分に

可能な距離です

舞浜を出たら、右の方へ歩いていけば、だんだんとゲートが近づいてきます

 

さて、JR舞浜駅ですが、路線としては京葉線の駅です

この路線は東京と千葉を結んでいるのでこの名がついてるものです

 

東京からでしたら、7つ目の駅(各駅停車ですと)

片道で15分程度でしょうか

これもまた、各停・快速などで異なりますが

思ったよりもすぐに到着する感じです

料金は東京駅から210円になります

 

結構頻繁に電車はきますので、そこを神経質に

調べなくてもいいかもしれません

 

遅くとも6分おき程度には東京駅には電車が来ます

一番頻繁に来るタイミングなら、2,3分で1本きます

 

ちなみに、武蔵野線に乗り入れるラインもあるのでそちらも

利用可能です

 

さて、では東京駅でどうやって京葉線に乗るかですが

実は一番離れた乗り場になっていますので、かなり歩きます

 

東京駅の新幹線ホームなどがある方です

つまりは八重洲側の南口を目指しましょう

南口の近くまで行くと、新幹線改札から離れる方向へ

通路が伸びています、そこを歩いていくのですが

10分~15分くらいは見ておいてください

 

結構びっくりするくらい歩きます

 

つまり、京葉線の頻度よりも、この距離を考えておかないと

乗り換えなどで、新幹線に乗れない可能性がありますのでご注意ください

 

東京駅までくれば、後は様々な経路がありますので

ホテルなどからの移動経路を確認してみて下さい

 

また、こういった乗り換えが面倒な方、不安な方は

バスを使って直接行くのがいいでしょう

例えば東京スカイツリータウンから、秋葉原、新宿からなど

バスが出ています

 

昼間は観光、アフターシックスでランドなどもOKですね

 

本数は少ないですが、価格は1000円以下ですので

手軽に使えるとは思います

 

お子さんが多いい方などは、利用すると途中で疲れた~と

なる事もないので、いいでしょう

 

これらは京成バスですが、高速バスなども利用できますので

ぜひチャレンジしてみて下さい




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。